筋トレ・健康

ゴールドジム会員の僕が決めた筋トレ初心者に送る『筋トレ六法』

2019年3月18日

こんにちは、ゴールドジムの住人「コボヒロ」です。

「筋トレ初心者」
「ゴールドジム初心者」
「これから筋トレを始める人」

そんな僕と同じような人に向けて『筋トレ六法』を作りました。

筋トレに対する普遍の考えを刻み込みました。

みなさんの思考に刻んでくれたら嬉しいです。

※今回はデブな自分に言い聞かせるつもりで書いたので、命令口調ですいません。

第1条.筋トレはフォームを徹底的に意識しろ。

「やったー!ダンベル10キロでアームカールできた(^O^)/」

筋トレ初心者は何か勘違いしているようだが、

筋トレにおいて最も重要なのは、重量ではない。フォームだ。

筋トレは、フォームという土台が最も重要だということを頭に刻め。

重量なんてオマケみたいなモノだ。

ゆえに、ジムにいる美しいフォームの人を探し、観察し、盗め。

5kgのダンベルを正しいフォームで扱える人間と、

10kgのダンベルを醜いフォームで扱っている人間、

どっちの成長が速いかは一目瞭然だ。

バーベルの握り方、目線、脚の開きや向き、腕は何度まで曲げているのか、

腰は反っているのか、息を吸うタイミングと吐くタイミングはいつか?

繰り返し観察し、網膜に焼き付けろ。

第2条.筋トレはまわりと比べるな。

「あの人30kgのダンベル使ってるのに、オレは7kgのダンベルか、、」

そんなクソみたいな思考は今すぐに捨てろ。

人は人。自分は自分。

他人と自分を比べるなんて、この世で最も自分を侮辱する行為。

誰だって筋トレを始めた頃は7kgのダンベルからスタートしているってことを忘れるな。

アーノルド・シュワルツェネッガーだって、ロニーコールマンだってスタートは同じ。

お前にもいつか30kgを挙げられる日は来る。

絶対に諦めるな。

第3条.ジムで群れるな。

「ぎゃはっははははは( *´艸`)」

筋トレ初心者に笑っている時間はない。

笑いたいなら鏡で自分の体でも見てろ。

どんなコメディよりも最高に笑えるぞ。

コミュニティーには必ず「派閥」がある。

もちろんジムも例外ではない。

そんなクソみたいなモノに筋トレ初心者が属そうとするな。

相手にするな。視界に入れるな。

お前は挨拶や無駄話をするためにジムに行ってるのか?

お前はお友達を作るためにジムに入会したのか?

違うだろ。

痩せるため、強くなるため、

醜い体を彫刻するために通っているハズだ。

目的を忘れるな。

己のミッションを遂行せよ。

第4条.筋トレの間の休憩時間を長時間とるな。

「疲れた~、、、5分休憩(-_-)」

1セットトレーニングして、その都度5分も休憩なんてしてたら、終わるモノも終わらなくなるぞ。

筋トレ初心者がダラダラ休んでる時間なんてない。

お前は今まで人生のトレーニングを休んでたハズだろ?

だからそんなダサい体してるんだろ?

お前の人生はずっと休憩時間なのか?

もし違うなら「休憩時間は1分」で区切れ。

人生は無限ではない。有限だ。

ジムで休憩ばかりのやつは、人生も休憩ばかりのヤツだ。

そういうヤツがいたら思いっきり見下してやれ。

人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である。

まっ、人生とはそういうものだ。

ダラダラ休むな、密度をあげろ。

第5条.筋トレ中にスマホなんてイジるな。

「さて、Twitterでも見るか(*´з`)」

筋トレ中にスマホなんてイジるな。

インスタからの通知、友人からのLINE、仕事の電話も無視だ。

どうしてもイジりたいなら筋トレを辞めて自宅でイジれ。

「ジムに長時間いる私って最高にイイ!ドヤッ」

そんな考えが少しであるのなら贅肉と一緒に今すぐ捨てろ。

そもそもジムで筋トレしている人を含め、多くの他人は

「お前のことなんか興味ない」

ということをまず認識しろ。

とはいえ、思想思考は個人の自由。

これ以上は何も言わないけど、1つだけ言っておく。

真剣にトレーニングしている人間の邪魔や、足を引っ張るような真似だけはするな。

己の品性が地に落ちる。

何より邪魔だ、今すぐにジムから消えろ。

第6条.筋トレは自分を殺す気でヤレ。

「自分を殺すつもりで筋トレを」

これが俺の筋トレ美学。

もちろん異論は認めるし、批判してくれても構わない。

しかし、人間が強くなるのはいつも死ぬ一歩手前。

そんなことは死線を経験していれば分かること。

人間は限界の限界、すなわち本当のギリギリまで追い込まないと進化できない仕組みになっている。

だから、死ぬ気で負荷をかけろ。

殺してみろよ、自分を。

やってみろよ、自分で。

マジで死んだら「その程度の人間だった」って事ですっぱりと諦めろ。

お疲れさん。

でわまた、よい筋トレライフを。

オススメの記事(集計中...)

-筋トレ・健康

© 2021 Tochi Geek