ブログノウハウ 仕事・お金

「ブログ」と「起業」意外な3つの共通点【起業の前にブログをはじめてみよう】

2019年2月15日

こんにちは、「コボヒロ」です。

ブログを始めて1ヶ月が過ぎ、いろいろと新たな発見がある毎日でございます。

そんな中、ブログと起業の共通を発見してしまったので記事にしてみます。

「ブログと起業」まったく関係ないように見えますが、

意外と共通点が多いことを知っていましたか?

序文はこれくらいにして、さっそく見ていきましょう。

失敗の連続

ブログを書いていると、

小さな失敗、PVが上がっていないことへの落胆、ときたま送られてくるアンチからのDMによる恐怖を必ず味わうことになります。

起業も同じで、

大好きなパソコンいじりをしていると、

小さな失敗、売上が上がらないという落胆、客先からくる理不尽なクレーム、月末に送られてくる大量の請求書に必ず恐怖を味わいます。

「怖いから諦めようかな。」「辞めちゃおうかな。」と頭をよぎる時があります。

しかし、

「諦めなければ必ずその夢は叶う。」

ということは忘れないでください。

もう一度言いますよ?

「諦めなければ必ずその夢は叶う。」

何度でも呪文のように唱えてください。

諦めるから失敗になる

「諦めなければ夢は必ず叶う。」

言うのは簡単ですが、

行動に移すことは簡単ではないです。

なぜなら、現状を変えるのは難しいし、大きな痛みを伴い、莫大なエネルギーも必要になるからです。

「俺はただ頑張っているだけなのに、どうしてこんな仕打ちを受けなければならないのだろう。」

時にはこんなことを考えてしまうこともあるでしょう。

僕の経験上、

苦しいときは必ず来るけど、長続きはしません。過ぎ去るだけです。

という教訓を思い出して見てください。

グッと心が楽になり、支えになってくれるハズです。

9割は夢を叶えられずに死んでいく

日本にいるブロガーの9割は、毎日必死に記事を更新して、そこそこのコンテンツを作り上げ、結果が出ずに死んでいきます。

自分のブログと真剣に向き合うことをやめ、挑戦することをやめ、挙句の果てには周りの状況に文句ばかり垂れて、最後には夢を失う。

なぜか?

それは失敗への恐怖と成功への恐怖があり、簡単にいえば「チキン野郎」ってことです。

Twitterのフォロワー数、コメント、友人、恋人、家族を意識してしまい、

「失礼な文章じゃないかな、、、」
「あいつの記事みた?お粗末だよな?www」
「こんなこと書いたら炎上しちゃうかな、、、」

と周りの機嫌ばかり伺っているから、

自分の良さが出ないし、正しい現状把握をすることができないんです。

現状把握ができないから、もちろん結果が出ない。

結果が出ないから、ブログがつまらなくなっていく。

ブログがつまらなくなっていくと、記事を更新しなくなる。

だからいつまで経っても他人のブログを見て

「月収100万か、、、すごいなぁ。」「この人インフルエンサーになったんだ。うわっ、書籍ガンガン売れてんじゃん!いいなぁ。」

みたいなことばかり思ってしまい、

結果、自分を見失い、コンテンツが死ぬんです。

起業も同じで、周りの機嫌ばかり伺っていると絶対に結果なんて出ません。

自分と向き合うことがスタートライン

そうならないためにもまずは、現状把握、すなわち自分のブログと向き合うことから始めましょう。

あなたのブログは何が足らないんですか?

コンテンツ量ですか?

文章を書く力ですか?

見やすさですか?

面白さですか?

情熱ですか?

足らない要素なんていくらでも考えられます。

まずはちゃんと向き合って、現状を把握するところから始めましょう。

起業も同じで、スタートは現状把握からです。

まとめ

失敗の連続。

ほとんどの人が結果を残せない。

自分と向き合い現状分析を始めるところがスタートライン。

どうでしたか?意外にブログと起業って似ていませんか?

だから、「起業したいな。」と考えている人は、

ブログから始めて「起業ってこんな感じなんだ。」と体験してみてもいいかもしれませんね。

みなさんと次の記事でお会いできるのを楽しみにしています。
それでは失礼します。

オススメの記事(集計中...)

-ブログノウハウ, 仕事・お金

© 2021 Tochi Geek