仕事・お金

あなたの人生に収穫はありますか?【未来にたくさんのタネを蒔こう】

2019年3月9日

こんにちは、「コボヒロ」です。

「あなたの人生に収穫ってありますか?」

収穫がない、もしくはこの質問の意味がわからない人に是非読んでほしい記事です。

しかし、読み進めていくには大きな痛みを伴います。

覚悟ができた人だけ読んでください。

序文はこれくらいにして、さっそく見ていきましょう。

人生に収穫がないからいつまでも成長がない

さっそくですが、

あなたの人生に収穫がない原因はなんだと思いますか?

そしてその原因は誰のせいだと思いますか?

少し考えてみてください。

いまのあなたの人生に収穫がない原因は、

過去のあなたがタネを蒔かなかったがゆえに、収穫がない、

ただそれだけです。

親のせいでもないし、友人のせいでもないし、ハゲた無能な上司のせいでもないです。

100%過去のあなたのせいです。

これは揺るぎない事実です。

受け入れてください、認めてください。

いまの生活が嫌な人、満足できていない人、いまの仕事が嫌な人、いまのパートナーが嫌いな人。

あなたが招いた「今」です。

全ては過去のあなたが選択した結果です。

いまのあなたを作っているのは、過去のあなたです。

そして、「未来のあなた」を作るのは「今のあなた」です。

この事実を受け入れられたのなら、

次にあなたがすることは、未来の自分を作っている今のあなたの行動をどうするのか、です。

未来にタネを蒔こう

未来のあなたが、過去のあなたを賞賛したくなるようなタネを蒔きましょう。

簡単に言うなら「ワクワクするようなタネを蒔こう」という話です。

誰でも簡単にできますよね。

しかし、誰でも簡単にできてしまうがゆえに、

このタネを蒔くという作業が最も重要です。

水やりを毎日する、肥料をあげる、もちろん大切な作業ですが、

タネをまく作業が最も大切ということを覚えておいてください。

それはなぜか?

たとえば、みなさんがミカン園を新しく開こうと考えているとします。

みなさんはまず何から始めますか?

多くの人は

「場所はどこにするのか?」
「そのミカンは美味しいのか?」
「規模はどのくらいにするか?」
「どのくらいの品種を育てるのか?」

もっと細かく考えるなら

「ミカン園だけでいいのか?」
「空いてる時間で他のことをできないか?」
「収穫したミカンをどこに納品するのか?」

とかを考えると思います。

ハッキリ言いますけど、みなさんの多くはココで失敗するのです。

最も大切なモノを見ていません。

それは「タネ」です。

多くの人はミカンのことを気にします。

しかし、それは間違いです。

本当に見るべきものはみかんではなく「タネ」です。

良いタネを選ばなければ、水や肥料をたくさんあげても育ちません。

環境をいくら整えてあげても、美味しいミカンは育たないでしょう。

当たり前です。

だって、タネが腐っているのですから。

そのためにあなたはまず良質なタネを選ぶ必要があります。

しかし、良質なタネは人それぞれ違います。

みかん園を作りたい人からしたら、最高級のカボチャのタネなんてもらっても嬉しくないハズです。

ゆえに、タネ選びは難しく再現性が低いです。

ではどうやって良いタネに巡り合えるようにすればよいのでしょうか?

大量にタネをまき、やりたいことはすべてやってみる

簡単です。

いろんなタネを大量にまけばいいんです。

同時にたくさん育てればいいんです。

だから、リンゴでもミカンでもぶどうでも、とりあえず育ててみて、

自分に合ってるかどうか判断するしかありません。

最初から、

「おれはみかんの園をやる!!」ではなく、

「みかん園、ぶどう園、リンゴ園、なんでもやってやる!」

という気持ちでいたほうが、良質なタネに巡り合える可能性は上がります。

20年後にはタネを選ぶ必要はない

とはいえ、あと20年もしたら、

タネをまく必要すらなくなるんですけどね、、、

続きが気になる人は、リンクを置いておくので、

時間のある時にでも、覗いてみてください。(現在未公開中)

みなさんと次の記事でお会いできるのを楽しみにしています。

でわまたっ

あわせて読みたい

過去の自分を超えている、今の自分に打ち勝つことで、未来のあなたは強くなる。

オススメの記事(集計中...)

-仕事・お金

© 2021 Tochi Geek