有料級の自己啓発

成功の定義と秘訣をまとめてみた【成功したいならすべて捨てろ】

2019年1月10日

こんにちは、「コボヒロ」です。

「成功」

だれもが一度は夢見たことある、甘美な言葉だと思います。

ですが、この「成功」という言葉、多くの人たちの人生を狂わせてきた言葉でもあります。

そこで今日は

「成功者って憧れる~!ってみんな言ってるけど、成功の定義って何?」

「どうやったら成功できるの?」

「成功を追い求めすぎて人生に疲れちゃったよ…」

みたいな悩みを抱えているあなたに読んでほしい記事です。

まずは結論です。「成功したいなら、すべて捨てましょう。」

序文はこれくらいにして、さっそく見ていきましょう。

成功の定義とはなんぞや?

突然ですが、みなさんに質問です。

「あなたにとって成功とはなんですか?」

少し考えてみてください。

世界を変えること?
大金を手に入れること?
最高のキャリアを手に入れること?

それらの答えは自他共に認める、素晴らしい成功のカタチなのかもしれません。

しかし人によっては、

有名人になることが成功かもしれないし、

良い家庭を築くこと、だれかに奉仕をすることかもしれません。

ひょっとしたら、精神を整えることがあなたにとっての成功なのかもしれません。

成功の答えは1つではないし、あなたにとっての成功の定義は、

洗濯物を干している時に突然閃いたり、

突然決まるものではありません。

だから、死ぬまで365日、自問自答し続けてください。

成功の定義はあなた自身が決めていいんです。

心を追い詰める成功は不幸

自分で成功の定義を決めていいと言われると、多くの人はその定義づけに失敗します。

あなたにとっての成功が何であれ、これだけは覚えておいてください。

成功があなたの心を追い詰めるものであってはいけません。

自分らしさ、自分がなりたいものを優先するべきです。

絶対にあなたの個性に反することに人生を使ってはいけません。

そのためには自分らしさを保つために行動を決めていくことが重要です。

日々の生活に組み込み、時間を投資し、重要なことに気を配り続けるのです。

自分にないものを知ることが一歩目

自分が到達していない地点は、自分がいま居る地点と同じぐらい重要です。

人生の意義を特定する第一歩は、

「私は自分が誰か知っている。」

と始まるものではありません。

ほとんどの場合は、

「私自身にないものを知っている。」

という消去法から始まります。

自分にないものを特定すること、それが自身を知る一歩となります

成功に必要なこと以外すべて捨てる

ここまで読んだ人は、

成功がどういったものなのか、

最初の一歩は自分自身にないものを知っている状態にする、

ということを理解できたハズです。

次のステップはとても簡単なのですが、

簡単すぎるゆえに、9割の人は実行できません。

それは、

「どうでもよい人や価値のない場所、価値のないモノに時間とエネルギーを費やすことをやめる。」

たったそれだけのことができないのです。

特にどうでもいい人を捨てることができない人は、群を抜いて多いように感じます。

なぜあなたの魅力を引き出すことのできない友達と遊んだりするんですか?

そこまで仲良くない友だちと付き合いで飲みに行く必要が本当にありますか?

もしあなたの答えが「NO!」だとしたら、

電話帳やLINEの友だちリストから、1人分の個人情報を消してしまえばそれで解決です。

たった10秒足らずの作業で、100時間ぐらい自分の時間が生まれます。

しかし、その作業を実行できない人は多いです。

その他にも、

「毎週金曜日の夜についつい立ち寄って、いつも最悪の二日酔いになってしまう居酒屋。」

「外に飛び出し、人と触れ合う機会から目を背けさせるパソコンのモニター。」

「食べる瞬間は最高に気持ちいいけど、翌週には体重が増えて無気力になるジャンクフード。」

たとえなんていくらでもあげられます。

それらの対処方法も簡単です。

最初から行かない、立ち寄らない、近寄らないです。

自分を自分の理性で徹底的に抑え込むんです。

捨てると時間が生まれる

余計なことに時間を費やすのをやめることで、

自然と多くの喜びに繋がる時間の使い方ができるようになります。

なぜなら、どうでもよい人や価値のない場所、価値のないモノを取り除いたからです。

ただし、人によって成功の定義が違うように、

どうでもよい人や価値のない場所、価値のないモノは人によって違うので注意して下さい。

たとえば、僕にとってパソコンのモニターは非常にクリエイティブなモノです。

その理由は、ブログの執筆、HPの作成、プログラミング、

僕のありとあらゆる仕事は、モニターを通して生み出されているからです

でも、パソコンのモニターが害になっている人も多いということは事実です。

僕にとってどうでもよい人が、あなたにとってどうでもよいとは限りません。

僕にとって価値のない場所が、あなたにとって価値のない場所とは限りません。

僕にとって価値のないモノが、あなたにとって価値のないモノとは限りません。

しつこいようですが、僕とあなたは違います。

まとめ

今すぐに自問自答を始めましょう。

そして自分にないものを知っている状態にしましょう。

そのあとで、自分にとっての成功とは何なのかを探しましょう。

最後に成功以外のものは捨てて、成功に向けて集中しましょう。

そうすれば必ず成功できます。

みなさんと次の記事でお会いできるのを楽しみにしています。

でわまたっ

この記事を読んでくれた方へのオススメ記事

成功と言ったらみなさん誰を思い浮かべますか?

ぼくは「スティーブ・ジョブズ」を思い浮かべます。

そんな彼は死に際に「成功」について興味深いことを語っていました。

もし気になる人は、

https://tochi-geek.com/rich-happiness/

を読んでみてください。

「人生ってなんなんだろう?」と考えさせられます。

この機会にぜひ。

オススメの記事(集計中...)

-有料級の自己啓発

© 2021 Tochi Geek